大きな大きな悲しみが…

ご無沙汰しております。
時は過ぎて…気が付けば秋の風が吹いています。
近くの鶴見緑地公園の木々が色付き始めて、
綺麗な秋色の景色が楽しめる季節になりましたね。

放置状態のおたふく家ですが
沢山の方のご訪問に本当に感謝しております。

8月の我が家は、とっても大きな悲しみがありました。

8月22日に大事な主人の旅立ち、
そして8月30日にさくらがお星様になりました。

命あるものは、いつかその終わりを迎え
この世から姿を消してしまうことは
避けられない事と判っていても……

今まで生きてきた中で、短い期間で二度の別れは耐え難いものでした。
心の糸が切れてしまったみたいに力が出なくなり、
辛い時間がいっぱい押し寄せて私もこの世の外に出たかった。

生きていく為の前に踏み出す一歩がなかなか出なかったけど
沢山のお友達や、団地の人達から一杯のお心を貰ったので
頑張ることが出来ました。
hana10.jpg
昨年8月に呼吸がしにくいのと不整脈が出たので
大きな病院で詳しい検査をしたら「肺気腫」だと分かりました。

治療が出来ない最悪の状態になっていたので
好きな野菜作りも止めてのんびり毎日を過ごしてました。

呼吸がしにくいのがどんなに辛い事か、
一年間主人を傍で見て何も出来ない自分の身の置場がなかった。

7月15日に入院するまで色々な事があり生き地獄でした。

食事が出来なくなったので中心静脈点滴か胃ろうを選択する
尊い命のかかる重い判断をしなければならない時が来ましたが
主人は、25年前に胃にポリープが出来て胃を3/4切除しており
リスクが大きすぎるので中心静脈点滴をお願いしました。

さくらも主人と同じ6月頃から腎臓の方が悪化しており
仕事の帰りに病院に行くと必ず「さくら 元気か」と聞かれるけど
心配させたくなかったから本当の事が言えなかった。

「肺気腫」は壮絶な最期を迎えると聞いて覚悟していましたが
主人は眠るように安らかな顔で旅立って行きました。


sa1025.jpg

主人が亡くなって8日後にさくらが虹の橋を渡る旅に出ました。

さくらは、最後の最後まで本当にいい仔でした。
主人の危篤状態の時、
さくらに何かあればどうしょうと心配したけど
流動食しか受け付けない状態でも小康状態で待っててくれた。

お葬式が済んでから生命の列車さくら号は、
ゆっくりゆっくりと神様から頂いた生命の終着駅に到着しました。

見事なぐらい無駄吠えなしのさくらが、
最後に私の顔をしっかり見て「くうん くうん くうん」と三回鳴いた。
「とうちゃんが迎えに来たから一緒に行くね」こう言ったのかな。

その時の声が今でも耳に残ってます。

さくらは、「ひらかた動物霊園」に沢山のお友達と一緒に眠っています。
さくらで四度目の送り出しになるけど、どの仔もお骨は置かないで
土に戻すのが動物にとって一番の供養になるので直ぐに埋葬しています。

7歳の時に難病の「門脈体循環シャント」で二回の大手術。
その時に胆嚢も切除、そして乳腺腫瘍でも二回の手術。

大好きなさくらちゃん
生きて生きて生き抜いた15歳4ヶ月2日 よく頑張ったね
もう沢山のお薬を飲まなくていいよ、ゆっくりお休み。

 ナナさん とっても元気ですよ。
歩く距離は少なくなったけどお散歩もゆっくりと二回行ってます。
18歳のお誕生日が無事に迎えられたらいいな~
明日もどうか元気でいてね。




2015-11-05 : 今日の出来事 :
ホーム

Welcome!

いらっしゃいませ~♪ 少しの時間でもあなたの憩いの場所になれたら幸せで~す☆^^

プロフィール

otafuku

Author:otafuku
管理人ってどんな人?
足の先までバリバリの大阪人

お空の住人のお嬢ちゃん達です
☆左がナナちゃん 
 外見…セレブ犬
 内面…やくざ犬です^^;
とっても気が強くて頑固者。
★ 平成28年2月17日
18歳でお星様になりました。

☆右がさくらちゃん
 お転婆でひょうきん者で
 人が大好きで愛嬌良し。
ナナと正反対の性格です。
★ 平成27年8月30日
15歳でお星様になりました。

りんちゃん いくつかな~♪

いくつになったの♪

管理人の横顔 (゚ー゚☆

アメがポッケに常駐の
大阪のおばちゃんです

* 秘密のサイズ 
  身長150㎝ 体重38㎏ 
   バスト0㎝ 心臓は肥大
 
* 自己評価 
容姿端麗 頭脳明晰
(自信過剰かな~)
気が強くて短くて(笑)
涙腺が少し弱いのが致命傷

* 好きなアーティストは
徳永英明 B'z イルカ

* 目標は「一日一善」
実行出来たらいいな~

真面目すぎる?管理人です
ヨロシク(゚0゚)(。_。)ペコッ
        

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お願い <(_ _*)>

blogのコメント欄を
お休みしてます (_ _*)
拍手の中のコメント欄に
一言残して下さいまし~
大きな足跡! 小さな足跡!

☆★ 足跡みっけ ★☆

おたふくを照らす灯りになり
とっても励みになります。
頂いた拍手コメントは
楽しく拝見させて頂いております

お客様に感謝♪

ごゆっくり~

現在の閲覧者数: